令和3年 年頭ご挨拶

 新年あけましておめでとうございます。
新春を迎え平素のご厚情を心から感謝申し上げます。

 今年は丑年です。十二支のなかで2番目となります。
 【牛の歩みも千里】と言います。進化の早い現代こそ地道に着実に努力してこそ大きな成果が生まれます。

 昨年は新型コロナという未曽有の危機に世界中が直面しました。
今年の日本経済は順調にいけば年前半からワクチン接種が始まりコロナ収束の素地が整い、インバウンド需要が復活して消費も盛り上がる可能性があると言いますが予断は許さない状況です。

 昨年は皆様のご尽力の賜物で計画の業績に向かって概ね推移することが出来ました。
しかし、今後は更に受注競争、価格競争が激しくなります。
今こそ現場管理の重要性を再認識し、安全管理、品質管理、生産性向上を図り協力会社と共存して行きたいと思います。

 さまざまな混乱のなかにある現在、お客様には常に誠実に対応し仕事が仕事を生むという精神で頑張って参りたいと思います。

刻々と変化する局面を確固たる能力と技術力を身につけて乗り越える覚悟でおります。

 「日々挑戦し続ける企業」として、組織力、培った技術力、人財を最大限に活用して、社会の二―ズに対応した事業に注力しながら進化し続け、社会貢献する企業を目指してまいります。

 これからも人と人のつながり、関わりを大切にしてお客様の期待に沿えるよう社員一丸となって頑張ります。
今年も何卒宜しくお願い申し上げます。


令和3年1月1日
新三平建設株式会社
代表取締役社長 飯田 忠房