平成29年 年頭ご挨拶

 新年あけましておめでとうございます。

平素のご厚情を心から感謝申し上げます。

 今年は酉年です。日本では古来より、福や幸運を取り込むと鶏・鳥をかけるなど、酉は縁起のいい存在として親しまれています。

 今年の日本経済は政府の経済対策が動き出すことに加え、海外経済が落ち着きを取り戻し、穏やかに持ち直していくと考えられます。
 当社も昨年は各事業部に達成感、責任感が生まれ、そして協力会社との一体感が実り事業基盤が拡大し収益性も改善されました。

 今年は鳥のように首をもたげて情報収集を行うことで、正しい判断の材料にしたいと思います。くれぐれも運を“取り逃がさない”ようにしたいものです。

 ただし、鳥のようにあちこち動き回って首を突っ込むと、周囲に疎かになる。タイミングを見極める力を持って、刻々と変化する局面を確固たる能力や技術力を身につけて乗り越える覚悟であります。

 「日々挑戦し続ける企業」として、組織力、培った技術力、人財を最大限に活用して社会の二―ズに対応した事業に注力しながら進化し続け、社会貢献する企業を目指してまいります。

 これからも人と人のつながり、関わりを大切にしてお客様の期待に沿えるよう社員一丸となって頑張ります。

今年も何卒宜しくお願い申し上げます。


平成29年1月1日
新三平建設株式会社
代表取締役社長 飯田 忠房