リノベーション事業(中古住宅再生)


高い技術力と手厚いトータルサポートで多様なリノベーション需要にお応えします


リノベーション【renovation】とは、新しい魅力ある住空間として、「再生」すること。  
古くなったマンションを『再生』して、『新しい価値』ある住空間に向上。


リノベーションで価値ある住宅の創造へ

時間が経てば経つほど設備・間取りは古くなるもの。
当社の新築マンション事業で培った技術力で、価値ある住宅に生まれ変わらせ、時代を経てもなお色あせない本物を生かしたモノづくりを行ってまいります。

豊富なマンション建設の実績と経験を生かし、新築以外にも、さまざまなリノベーション工事や大規模修繕を行っております。
最近では、「プラスワンのリノベーション」を掲げ、修繕やリノベーションと同時に実施する耐震補強工事でも実施し、これまでに培ったノウハウを生かし、多彩なサポートを実践しています。

【施工例1】上層階が住宅の複合施設
1階に入居する無認可保育園が認可保育園として開園するため、プールだった3階部分を保育施設に用途変更改修。
2階部分は医療施設に改修。
保育園改修に伴い直通エレベーターを増築しました。

【施工例2】事務所ビルを賃貸マンションに改修
内装はもちろん、外観のデザイン変更にも対応可能。
見た目・機能性などトータルでの改修工事ができます 。

工事の流れと実例

調査・企画設計・実施設計

調査・企画設計・実施設計

まず、現状の建物の配置、設備、配管状況などあらゆる部位を調査。古い間取りの現状、問題点を踏まえ、生活のしやすさ、快適さの向上を目指し、よりよい新しいプランをご提案致します。

解体時より現場検査を行い、適正な品質、安心できるお住まいのご提供を目指します。

工事・解体後現場検査・中間検査・工事完了検査

工事・解体後現場検査・中間検査・工事完了検査

工事着工に先立ち、近隣様へのご挨拶、ご案内を行い、管理組合等との折衝も一括してお受けしております。着工前にはお客様と最終的な工事内容を最終確認致します。

解体時より現場検査を行い、適正な品質、安心できるお住まいのご提供を目指します。

工事・解体後現場検査・中間検査・工事完了検査

施工

竣工・お引渡し

竣工・お引渡し

お客様お立会いにより、検査を行い、仕上がりをご確認いただきます。その際、住設機器の使用方法説明、お住まいの注意点、メンテナンス方法などをご説明致します。この竣工検査を経て、ご確認、ご承認いただきお引渡しとなります。

安心の品質確保と保証  

お引渡しには弊社アフターサービス基準に従い、安心してよりよくお住まいいただけるようリノベーション物件を保証いたします。

あたらしい価値

建物を再利用する事により環境保護に貢献出来ます

構造の基盤となる躯体はそのまま生かす手法をとることにより、スクラッチ&ビルドを行うよりもはるかに環境負荷を低減させることができ、また、解体廃材など建設産業廃棄物を減らすことにもなり、環境保護に大きく貢献します。

建資産価値を高める事が出来ます

建資産価値を高める事が出来ます

リノベーションにより、付加価値のついた機能型物件となり、資産運用としても有効に活用できます。中古物件利用による初期投資の軽減と低金利効果もプラスされ、賃貸や利回り物件として転売するなど資産価値を高めます。

顧客の要望をかなえるプラスワンのリノベーション

耐震補強工事はどうしても大掛かりになりますが、当社では、耐震補強工事を含めた大規模修繕やリノベーションの企画提案から、診断、現地調査、設計、工程内検査(品質管理部による検査)、施工、アフターメンテナンスまで、トータルにサポート。
建物の状態や予算に合わせて、多彩なご提案ができるのが強みです。

「プラスワンのリノベーション」に注力する当社では、省エネ事業部を設け、東京・秋葉原に日本初「省エネ展示場 EneGroove」を常設、リノベーションの際には、耐震性のみならず、「省エネ」と「コストダウン」というベクトルでも提案を行っております。
ビルやマンションの大規模修繕やリノベーションを予定しているオーナー様や管理組合様、管理会社様は、お気軽にお問い合わせください。