会社紹介

社長挨拶

社会のニーズに応えられる企業を目指します

弊社にはこれまで培ってきた技術力や実績、そして人財 [人材]をもって知恵を出し合い、それらを最大限に活用した事業を展開し、社会の多様なニーズに応えられる企業でありたいと考えております。
新三平建設はこれからも全社員で技術力、企画開発力に一層の磨きをかけ、弊社独自のシステムでお客様や社会から信頼される企業であり続けたいと考えております。
ものづくりの原点は人と人とのつながり、関わりです。多くの人々との想いを大切に一歩先の思考と行動力で皆様の期待にお応えしたいと思っております。

新三平建設 株式会社
代表取締役社長 飯田 忠房

沿革

■1830年代 天保年間 三河の国(現在の愛知県の東部)の平吉が、江戸で創業した材木商の三平が当社の起源
■1943年 昭和18年 戦中に疎開した栃木県黒磯市で材木商、家具の生産を手がける株式会社三平興業を設立
■1948年 昭和23年 千代田区神田岩本町1丁目
[旧町名:神田材木町8番]
郵政省の木造宿舎建築請負を機に建築分野に進出
■1970年 昭和45年 60年代後半からのボウリング場建設ブームに乗り民間建築部門の業績を拡大
■1973年 昭和48年 インドネシアの木材・黒たん輸入拡大に着手
自社開発マンション「グリーンビレッジ」シリーズ供給開始
■1985年 昭和60年 三平建設株式会社設立
■1986年 昭和61年 黒磯支店・仙台支店を開設
■1989年 平成元年 中国に海外合弁企業
「上海三桜高技建有限公司」設立
本社を東京都千代田区から台東区に移転
■1991年 平成3年 株式店頭公開(現:JASDAQ)免震構造マンション開発に着手
■1996年 平成8年 免震構造マンションシリーズ分譲開始
■1998年 平成10年 品質マネジメントシステム ISO9001認証取得
■2000年 平成12年 環境マネジメントシステム ISO14001認証取得
■2004年 平成16年 事業整理と集中により、首都圏マンション建設に特化
■2009年1月 平成21年 新三平建設株式会社設立
■2009年4月 平成21年 三平建設株式会社から一部事業譲り受け
■2009年8月 平成21年 本社移転移転先:東京都台東区元浅草1-6-13元浅草MNビル
■2009年9月 平成21年 北関東支店開設 (栃木県那須塩原市)
■2011年1月 平成23年 仙台営業所開設 (宮城県仙台市)
■2011年7月 平成23年 三晶技建建築工程諮詢(上海)有限公司を設立
■2011年11月 平成23年 LED省エネ総合展示場「Space1+5」を秋葉原に開設
■2015年8月 平成27年 新三平ミャンマー株式会社を設立
■2016年9月 平成28年 株式会社S・NKGBS(新三平・日刊工業グローバルビジネスサポート)を設立
■2018年5月 平成30年 資本金を1億円に増資

HISTORY GALLERY

*1
国立国会図書館所蔵(国図企100104004-1-345号)
「貴重書画像データベース」 から名所江戸百景
請求記号:寄別1-8-2-1 04-008  画像フィルムNo. 1493  歌川広重

 

メディア掲載情報

『日経アーキテクチャ』2014年12月25日号に弊社施工物件が掲載されました

[日経アーキテクチャ2014年12月25日号]
『日経アーキテクチャ』2014年12月25日号に弊社施工の代々木1丁目タウンハウス(REGNO COLLAGE)が掲載されました。

『日経ホームビルダー』2012年01月号に弊社プロジェクトが掲載されました

2011年11月25日に秋葉原にOPEN
したLED省エネ展示場
「Spece1+5」が、日経ホームビルダー2012.01月号に掲載されました。

 

『日経ホームビルダー』2010年12月号に弊社プロジェクトが掲載されました

弊社設計課と事業開発室が協力参加しているクリーンプロデューサー植木照夫氏が進める「掃除がラクな家」建設プロジェクトが、日経ホームビルダー2010.12月号に掲載されました。
このプロジェクトは、掃除のプロである植木氏が、日頃の実務の中で培ったノウハウとアイデアを構想案にまとめ上げ、ご自宅として建設するものです。
最終回となった今回は「清掃性は"ウリ"になる」と題し、これまでの活動を振り返りました。

 

『日経ホームビルダー』2010年6月号に弊社プロジェクトが掲載されました

弊社設計課と事業開発室が協力参加しているクリーンプロデューサー植木照夫氏が進める「掃除がラクな家」建設プロジェクトが、日経ホームビルダー2010.6月号に掲載されました。
このプロジェクトは、掃除のプロである植木氏が、日頃の実務の中で培ったノウハウとアイデアを構想案にまとめ上げ、ご自宅として建設するものです。
連載第3回目は「清掃性の良い照明は?」と題し、パナソニック電工のショールームで行われた打ち合わせの様子がルポされています。

 

『日経ホームビルダー』2010年4月号に弊社プロジェクトが掲載されました

弊社設計課が協力参加しているクリーンプロデューサー植木照夫氏が進める「掃除がラクな家」建設プロジェクトが、日経ホームビルダー2010.4月号に掲載されました。
このプロジェクトは、掃除のプロである植木氏が、日頃の実務の中で培ったノウハウとアイデアを構想案にまとめ上げ、ご自宅として建設するものです。
連載第2回目は「建材選びから考える」と題し、大建工業株式会社のショールームで行われた打ち合わせの様子がルポされています。

 

『日経ホームビルダー』2010年2月号に弊社プロジェクトが掲載されました

弊社設計課が協力参加しているクリーンプロデューサー植木照夫氏が進める「掃除がラクな家」建設プロジェクトが、日経ホームビルダー2010.2月号に掲載されました。
このプロジェクトは、掃除のプロである植木氏が、日頃の実務の中で培ったノウハウとアイデアを構想案にまとめ上げ、ご自宅として建設するものです。
当社設計課と事業開発室が基本設計段階から参加し、植木氏のコンセプト実現に向けて取組んでいるプロジェクトです。