環境活動への取り組み

エコフェスタたいとう2011

みんなでガッテン!『エコ端会議(えこばたかいぎ)』

~みんなでエコオセロのコマを作ろう~


2011年11月12日(土曜日)、13日(日曜日)の2日間、台東区の生涯学習センター及び金竜公園において、『環境(エコ)フェスタたいとう2011』が開催され、身近なリサイクルやごみの問題から地球温暖化といった自然環境問題までいろいろなイベント・企画の多くの出展がありました。また、今年は東日本大震災の被災地支援フェアや岩手県釜石市の方を招いたシンポジウムも行われました。

エコフェスタたいとう2011
エコフェスタたいとう2011
エコフェスタたいとう2011

弊社では昨年に引き続いての参加となりました。今年のお題は『エコ端会議(えこばたかいぎ)』!環境について皆さんとワイワイ楽しく考えていきましょう、というコンセプトで参加型の企画やいろいろな展示を行いました。


その中でも目玉企画は≪みんなでエコオセロのコマを作ろう≫でした。7月に行った【LABO2011 夏休み親子エコ工作教室『作って遊ぼうエコオセロ』】でエコオセロを皆さんに作ってもらいましたが、そのエコオセロについて紹介を行うとともに、自分で考えて書いてもらうフリーのコマに【エコな事 エコでない事】を来場の皆さんで書いてもらい、環境について考えてもらうきっかけにしてもらいました。コマを書いてもらった人数は延べ約1000名!このイベントに参加した来場者の1割(*)が私たちのブースに興味をもって来ていただいたと思います。

*来場者数約9,000人(環境フェスタ たいとう2011事務局によるイベント終了時の概算値)

エコフェスタたいとう2011
エコフェスタたいとう2011

また、出展ブースでは弊社の事業の紹介もさせていただきましたが、イベントの趣旨にピッタリな環境商材の遮熱シート「リフレクティックス」やLED照明「スマートシャンデリア」などの説明に多くの方が熱心に耳を傾けてくれました。


新三平建設㈱は今後も地域に根ざした企業を目指し、取り組んでいきます。