環境活動への取り組み

エコフェスタたいとう2012


eco japan cup ライフスタイル部門エコチャレンジ賞

3つの受賞作品がコラボ!

エコフェスタたいとう2012
エコフェスタたいとう2012

2012年11月17日(土曜日)、18日(日曜日)の2日間、台東区の生涯学習センターにおいて、『環境(エコ)フェスタたいとう2012』が開催されました。今年のテーマは【伝えよう想い 広がれ仲間 気づいたことから始めよう!】です。

弊社は、2010年から毎年参加しており、今年で3年目になりました。

土曜日はあいにくの冷たい雨でお客様も少なかった(隣のブースは盛況でしたが・・・)のですが、日曜日は天気も良く、たくさんのお客様にご来場頂きました。


 弊社では、「LABO2012 夏休み親子エコ工作教室」(弊社定番のイベントとして定着??)で紹介した「カトー折り」と「ベジバッジ」のワークショップを中心とした出展です。

エコフェスタたいとう2012

カトー折りとは、新聞紙やチラシなどで箱やコップなどを作ります。特にコップやお皿は災害時や緊急時に役立つと、とても好評でした(ちゃんと実演してコーヒー飲みました!)。用意していた百数十枚「カトー折り入門用紙」はあっという間に無くなってしまいました。

※カトー折りの詳細は、「Shinsampei LABO 2012 Summer」のページかこちらのリンクをご覧下さい。


 ベジバッジは野菜(ベジ)の絵をつけた洗濯バサミ(バッジ)です。冷蔵庫の中で新聞紙にくるまれて保存している野菜が一目でわかる便利グッズです。野菜を書いた紙に色を塗りパウチして切り取り、洗濯バサミにつければ完成です。手作りならではの味わいのあるバッチがたくさんできました。

エコフェスタたいとう2012

その他、出展したものです。遮熱材や耐震補強関連、石膏ボード用の壁付金具等です。
また来年も出展しますのでお楽しみを!